新業務体制の発足について

PAL株式会社は、アント・キャピタル・パートナーズ株式会社が運営する投資事業有限責任組合の資本参加を受け、2016年11月1日付けで株式会社パシフィック・アソシエイツ・リミテッドおよび株式会社PAL・Healthcareの事業および全役職員を吸収分割により承継し、アントニオ・ディクリストが代表取締役に着任し、新業務体制を発足致しましたのでお知らせ致します。

これまで、株式会社パシフィック・アソシエイツ・リミテッドおよび株式会社PAL・Healthcareは創業来、ミッドキャリア層やエグゼクティブ層を中心とする有料職業紹介事業者として、求職者のキャリア開発やお客様の人材獲得を支援してまいりました。今後も従前からかわることなく、日本の人材市場のさらなる発展に貢献し、人材市場の活性化を通じて、求職者、お客様双方に信頼され続ける企業を目指してまいります。

今般新たに資本参加したアント・キャピタル・パートナーズは、主に日本国内における未上場株式等への投資を行う投資会社として、その運用額は1,145 億円にのぼり、国内中堅・中小企業の株式分散問題や事業承継問題への資本ソリューションの提供により企業や経済の活性化に貢献する投資を実行しております。

なお、今後の経営体制につきましては、アントニオ・ディクリストが代表取締役として経営全般の陣頭指揮を執り、株主から派遣される役員とともに、さらなる社業の発展に努めて参る所存です。

以上

2016年11月1日
PAL株式会社
代表取締役 アントニオ・ディクリスト


PAL株式会社について

社名   PAL株式会社
代表   代表取締役 アントニオ・ディクリスト
事業内容 有料職業紹介事業、ヘッドハンティング事業
許可番号 13-ユ-308075
株主   アント・キャピタル・パートナーズ株式会社が運営する投資事業有限責任組合

※事業所所在地、電話番号、メールアドレスおよびホームページについては、株式会社パシフィック・アソシエイツ・リミテッドおよび株式会社PAL・Healthcareから変更はありません。

アント・キャピタル・パートナーズ株式会社について

本社所在地  〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目2番1号
       東京海上日動ビルディング新館5階
代表     代表取締役社長 飯沼 良介
資本金    3,087百万円

PALの専門分野