Header image

ヘルスケア

PALのヘルスケア部門は2010年の創設以来、主要部門として会社の成長を牽引してきました。CEOとパートナー2名に加え、ヘルスケア業界にて平均6年の実績を積んでいるコンサルタントが7名、プロジェクトアシスタント4名の計14名からなるプロフェッショナルチームで構成されています。

PALヘルスケアの専門分野


PALヘルスケアが選ばれる理由

  1. スピードと精度
    少人数チームのアプローチによる迅速かつ的確な対応
  2. コンサルタントの専門性
    医療関連の豊富な知識と実務経験を有するコンサルタント
  3. 業務の効率化
    役割を細分化し、コンサルタントが紹介業務に注力できる環境を保守
  4. 厳選されたプロジェクト
    プロジェクトを絞り込み集中することで、よりきめ細やかなサービスを提供
  5. 最新の業界知識
    業界関係者やアドバイザーと緊密かつ継続的な関係で得た最新情報

 


製薬会社

求められる人材の変化や関連法規の改定、経営方針の転換など流動性が高い製薬市場においても、当社は業界動向の最前線に立ち、新しいニーズに応える最適な人材紹介を臨床開発やメディカルアフェアーズ、マーケティング・事業開発、コマーシャルエクセレンスなど多岐にわたる分野で行っています。当社は、直接面談を行った転職希望者4,000人と個別にコンタクトを有する3万人以上のヘルスケアプロフェッショナルとのネットワークを持ち、そのうち約6人に1人の割合でオファーが届いています。中でも臨床開発職、次いで営業・医薬情報担当者、管理職クラスの役職のオファーが多く見受けられます。

医療機器

外資系医療機器メーカーにとって日本は世界で2番目に大きい市場であり、当社にとっても医療機器は非常に重要な分野です。データベースにはコンサルタントと面談をした約2,000人とコンタクト可能な1万人以上の優秀な人材がおり、企業貢献という共通目標のもと極めて評価の高いプロフェッショナルの紹介を行っています。また、中小企業や新規参入企業はもちろん、世界的大企業に至るまで幅広い企業のマーケティング、臨床関連業務、品質保証、ロジスティクス、事業開発などの管理職・専門職求人を紹介しています。

営業・MR

質の高いカウンセリングから転職トレーニングまで包括的サポートを提供する当社において、営業専門チームは、独自のヘッドハンティング手法により現場スタッフから部長レベルまで、各分野でリーダーと評される優秀な人材との強いネットワークを構築し、動きの早い医薬品・医療機器市場の人材移動を確実に把握することで業界トップのチーム力を誇っています。

CRO

臨床開発業務が医薬品開発業務受託機関(CRO)へ外注される傾向のなか、当社も優れたCROと提携を結び人材ポートフォリオの最適化に貢献し、将来性のある外資系CROの国内参入のための人材発掘もサポートしています。データベースには、当社コンサルタントが直接面談をした約450人のCROのプロフェッショナルと約1,800人の臨床開発の専門家(CRO、製薬会社)がおり、その範囲は、取締役クラスから部門長、マネージャー、またモニターやメディカルライター、データマネージャー等の専門家まで多岐にわたります。また、当社では従来の臨床検査やプロジェクト管理を行う企業の採用活動のサポートに加え、心臓安全性評価、医用画像処理、eClinical(臨床試験電子化)など特殊なサービスを行っているCROとも提携しています。

PALの専門分野